店舗お知らせ

鍼灸 西葛西
2024/06/12

予約空き情報 6/12時点

予約空き情報 6/12時点
予約空き情報 6/12時点

5月末の台風は、東南アジア圏では水害をもたらし、日本では梅雨前を刺激し、

風の強い荒れ模様となり被害をもたらしたたものの、翌日はカラッと空模様で気温上昇となりました。

ここ数年の台風は大型化し、強風もたらしています。今年の夏も雨風被害は多いのでしょうか?

 

<6/12現在 予約空き情報>

6/12(水)16時 16時半 17時

6/15(土)18時半

6/16(日)18時

6/19(水)16時以降空きあり

6/22㈯18時以降

6/23(日)11時 11時半

 

<腎臓疾患>

誠心堂では、腎臓機能低下によるお体のご不調にも対応しております。

zom無料のセミナーも開催しております。ご興味ある方はぜひご参加ください。

 

<ソフトな骨盤調整コース追加になりました>

腰痛はもちろん、妊活にも活用、産後の骨盤調整などにも対応いたしております。

 

<妊娠希望の方へ>

今までの結果が思わしくない方や、妊娠しやすい体づくりにご興味ある方、鍼灸漢方を試してみませんか?

ホルモンは血液に乗って卵巣に届きます。

体全体・子宮を温める、温活妊活サポートいたします。 その他、美容鍼・首肩こり腰痛・関

節痛などお身体のご不調に対応いたします。

ネット予約ご希望の方は、詳細をクリック、ホームページの方から予約できます。

 

鍼灸 西葛西
2024/05/14

『血余:けつよ』の話

『血余:けつよ』の話
『血余:けつよ』の話
鍼灸 西葛西
2024/04/21

5月連休 3日間限定 お隣の漢方薬誠心堂西葛西店にて開催

5月連休 3日間限定 お隣の漢方薬誠心堂西葛西店にて開催
5月連休 3日間限定 お隣の漢方薬誠心堂西葛西店にて開催

お隣の、誠心漢方薬局 堂西葛西にて5月連休中に、3日間限定、身体測定会開催いたします。

¥500ワンコインで3コースのうち1個が選べます。ご興味ある方、ぜひご家族と来てみて下さい。

鍼灸 西葛西
2024/03/26

ご出産アンケート 2023年11月ご出産

ご出産アンケート 2023年11月ご出産
ご出産アンケート 2023年11月ご出産

お名前 YC   ご出産時の年齢 40歳  

漢方担当なし   鍼灸担当:岡田

202311月ご出産     不妊治療期間40か月  鍼灸治療期間4

体外受精:リプロダクションクリニック東京 

 

    当店にいらっしゃるまでのお気持ち、漢方と鍼灸をはじめられたきっかけはどんなことでしたか?

<鍼灸のきっかけ>

長引く不妊治療のなかで、着床するために何かできないかを調べて、思いきって鍼灸をすることにしました。経験なく不安でした。

 

    鍼灸を行う前までのご自身のお身体できになっていたことは?

冷え症  着床不全(受精卵がなかなか着床しなかった)

 

    漢方と鍼灸を使って、病院の検査・基礎体温・体調などは。どのような変化がありましたか?

移植前から通院を開始しました。鍼灸をした日の夜はぐっすり寝れたと思います。見事に着床してくれました。BT11(胚盤胞移植11日目)hcg736.2 という高い数値で安心しました。

 

    当院の担当の先生とのご相談はいかがでしたか?

気軽になんでも相談できました。とても親身に優しく話してくださり、ストレスなく通院できました。

 

    ご出産された時、どんなお気持ちでしたか?

緊急帝王切開になり、出産したことがわかったらすぐに全身麻酔に切りかわってしまったので、感動を味わうのは、しばらく後でした。母子共に無事に出産できたことに感謝し、涙があふれました。

 

    おなじように子宝治療を頑張っていらっしゃる方へのメッセージをお願いします。

辛い日々が続いているかと思います。不妊の原因は各々違うし、私の様に原因不明を言われる方には途方に暮れることもあると思います。あきらめずに自分に合う治療を見つけてほしいを思います。

鍼灸 西葛西
2023/10/04

ご出産アンケート 2023

ご出産アンケート 2023
ご出産アンケート 2023

ご出産アンケート(女性用)

 

お名前(またはイニシャル)ES 様    ご出産年齢  36

ご出産日 2023年 9    鍼灸担当 岡田  不妊治療期間 0年 6ヶ月

<顕微授精> 鍼灸治療期間 0年 3ヶ月

治療された病院名さくらウィメンズクリニック

 

    当院にいらっしゃるまでのお気持ち、鍼灸を始められたきっかけはどんなことですか?              

1子妊娠中に1度受けた事があった。不妊治療をするにあたり色々調べ尽くし、出来る事はすべてやろうと思う中で効果がありそうだと思ったのが鍼灸だった。

 

    鍼灸を行う前までのご自身のお体で気になっていたことは?

妊活を始めて以降、子宮や卵子の状態(元気なのか、良質なのか)が気になる様になった。

排卵の機能が低下していて妊娠しづらいと病院に言われたので一足飛びに顕微授精することにしたので、それまでに少しでも良好な状態に持っていきたいと思っていた。

 

    漢方と鍼灸を行って、病院の検査・基礎体温・体調などは、どのような変化がありましたか?

治療期間が短く前後の検査値は比較はできないが、体調は良好だった。(体温も高め)

採卵数が少なかったがすぐに妊娠することが出来た。

 

    当院の担当の先生とのご相談はいかがでしたか?

鍼灸の先生:丁寧に状況状態をヒアリングをしてくれた。受精卵移植前後に治療をおねがいし、子宮回りの状態を整えていただいた。

 

    ご出産された時、どんなお気持ちでしたか?

不妊治療前も長い間、自己流のタイミング法を行っていたため、やっと会えたという嬉しさがあふれた。不妊治療の採卵や通院は大変だったが、短期間で終了できたのは鍼灸のおかげもあると思っています。

 

    同じように子宝治療を頑張っていらっしゃる方へのメッセージをお願いします。

子どもを授かりたいのに先の見えない状況はつらく、いろいろな情報に振り回されと思います。自分の体、パートナーの体、思いを信じて、身体を整え、信頼できる先を見つけられる事が最短ルートだったなぁと思います。無理せず一歩ずつ進まれてください。ご多幸をお祈りしております。